« 鴻福でランチと解析入門 | トップページ | 平成最後の日も出社 »

2019年4月29日 (月)

当たり前の事が証明となると理解が難しい

31_4_29_3

εδを学んでいると当たり前の事の証明が難しい
背理法での証明が多くなる
命題と違う仮定をして結論付けると命題と違うから仮定が違うから証明された
命題と違った仮定で証明をすると仮定が矛盾したから命題が証明された
背理法は言わんとする事は分るが それで証明されたのって疑問を何故か持ってしまう
写真の証明も本には無い命題の図を書いて背理法での図面と比較した
俺がアホだから俺が俺のために書いた
やはりネットの拾い読みでεδ論法を理解しようなんて無理
εδを理解するには先生の系統だって教える本でないと無理
大学で学んでいるのじゃないから学ぶ教本を探すも難しい
ネット時代でなければεδを知る事も学ぶ手立ても知らなかったに決まっている
高木貞治記念館で高木貞治先生の数学の写本を見た時に写本の意味を知った
俺は田島一郎先生のεδを写本以上に詳しくアホの俺のために書いてる
書く事によって理解が出来るし写本を読み返す事により理解を深めれる

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

|

« 鴻福でランチと解析入門 | トップページ | 平成最後の日も出社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鴻福でランチと解析入門 | トップページ | 平成最後の日も出社 »