« GW最後の日は坂内までドライブ | トップページ | 食べて買った一日 »

2019年5月 9日 (木)

田島一郎さんのイプシロン-デルタと解析入門

1_5_9_1

田島一郎さんのイプシロン-デルタを先に買った
とにかくεδを簡単に理解できる本が欲しかった
アマゾンで偶然見つけて買って理解不能に直ぐに陥った
三回ほど挫折したが今は50ページ強を過ぎて第二章のデデキンドの切断
もうね手放せないね
1700円で共立出版
紙質が悪い
製本も普通ってか悪い方だ
同じ田島一郎さんの解析入門は最近買った
アマゾンの評価を見ているとイプシロンデルタと同じ内容とあった
確かに内容の詳細は違っても全く一緒で違いは微々たるもん
製本はさすがに岩波で素晴らしいし紙質も良い
値段は2500円
イプシロンデルタが理解できなければ買うはずないが理解の目途が立ったので買った
B6版で小さな本だけれど内容が素晴らしい
分かりやすく懇切丁寧に書いてある
ありがたい
宇沢弘文の「好きになる数学」と同じで理解するのに俺には困難が伴う っが
よくぞ此処まで来たもんだ
写真の2冊は大事な本となっている
キンドル化のリクエストはしたが紙本で正解かもしれない
先のページを見返したり答えを見たりでキンドルでは面倒だからね
大事な俺の蔵書になった
高木貞治先生の解析概論はテイラーの定理の証明を理解しただけでね
解析概論をスタートするのは田島先生の本を理解し終えてからだね

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

|

« GW最後の日は坂内までドライブ | トップページ | 食べて買った一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GW最後の日は坂内までドライブ | トップページ | 食べて買った一日 »