« 関数の極限と数列の極限の関係 | トップページ | 久々の土曜休日 「すき家」と満願の湯 と 一様収束 »

2019年6月27日 (木)

背理法に苦しむ

1_6_27_1
背理法のオンパレード
当たり前の事を背理法で証明する必要があるのかと思う
違っていることにして違っていたので正しい
それが理解に苦しむことが多い
これも その一例
a>0にしていてa<0で矛盾するから正しいって事と同じ
これが数学の厳密かと思う
まだ数学的帰納法の方が証明らしい
挟み撃ちの原理が一番証明的には理解できる
数学は こんな曖昧な事で証明が成り立つのかと疑問に思う
当たり前の事を当たり前でないとして進めて違っていたので正しい
もうね
俺には理解不能
そんなんで 分ったと思った事を数日置くと理解に苦しむ
背理法 ありがとうね 糞!!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

|

« 関数の極限と数列の極限の関係 | トップページ | 久々の土曜休日 「すき家」と満願の湯 と 一様収束 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関数の極限と数列の極限の関係 | トップページ | 久々の土曜休日 「すき家」と満願の湯 と 一様収束 »