« 解析入門の積分 | トップページ | 百々ヶ峰登山 台風に憤慨 »

2019年10月 9日 (水)

なんとか今年中に解析入門を読破したい 積分についても

1_10_9_2
解析入門で積分を独習している
積分は高校時代を思い出すと微分より難しかった
ってか
意味がいまいち分からない
大学時代は理工系だけれど機械学科で数学をおろそかにしていた
おれが昔の俺に戻れたら機械学科なんてアホな事はやらない
やるなら 絶対に数学だ
ほんで解析入門で積分が一応分かる
これは宇沢弘文先生のおかげだ
「好きになる数学」で積分の事を苦しみながら読んだおかげ
理系の大学で機械学科でεδをやった覚えが全くない
必修で数学をしたがεδは覚えが無い
ほんで 解析入門の微積分
これが初等関数の積分方法なんて全く出ない
微積分は分かっている前提で書いてある
初等微積分ね
快晴入門で書いてある微積分は微積分の可能性
微分は何とかだった
積分は ちょっと 戸惑った
宇沢弘文先生の積分を独習していて助かった
だけど宇沢弘文先生の積分は素人に分かるように書いてある本だ
それは それで 大事
田島一郎先生の積分は走り読みした時は俺には無理と思った
ダルブウの定理なんて俺に理解できるのかと思った
だけど積分の項もなんとか終わる予感はしている
解析入門を買ったのは今年の三月
年内に一通り独習できるか?
3000円弱の本で一年楽しめるなんて素晴らしい
一回読んで分かるなら頭の良い人
俺は十回近く読んでも次に読み返すときは苦労する
でも
俺の書いた紙を見なくても本を読んでも理解出来る所に来ている
よくぞ ここまで来たと俺で俺を褒める アホの俺が
普通の人だったら俺よりも簡単に解析入門を理解できるに決まってる
俺は人よりもアホだから人以上に苦労する
苦労しても苦労のし甲斐が有るね

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

|

« 解析入門の積分 | トップページ | 百々ヶ峰登山 台風に憤慨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 解析入門の積分 | トップページ | 百々ヶ峰登山 台風に憤慨 »