« 「すいげん」で豚カツ | トップページ | 田島一郎先生の「整数」と解析入門 »

2019年10月14日 (月)

ダルブウの定理の清書をした

1_10_14_3
解析入門を独習してて難関は積分と思っていた
直ぐに行き詰ってギブアップするだろうと思ってた
ダルブウの定理なんて何を意味するかさえ分からない
ほんで何度も繰り返した
昨日ようやく解析入門の説明が俺なりに理解できた
裏紙3枚に走り書きしたのを会社で纏めた
饒舌に書いた
なんせアホの俺が後日に読み返しても苦なく理解できるようにね


s(D)が個数が何故kになるかを、なぜk倍するかを丁寧に書いた
これらの紙はドキュワークスしてるが読み返すたびに間違いを見つける
発想が変わって田島一郎先生の言わんとする事が理解出来て頻繁に更新してる
近いうちにiPadプロでも買って管理したい
数学は面白いから続けられる
面白いから好きになる
好きこそものの上手なれ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

|

« 「すいげん」で豚カツ | トップページ | 田島一郎先生の「整数」と解析入門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「すいげん」で豚カツ | トップページ | 田島一郎先生の「整数」と解析入門 »