音楽

2016年6月27日 (月)

ステラ バイ ザ スターライト っだはず

28_6_27_1

スタンダーズのステラ バイ ザ スターライトが見つかった
数年くらい消えていた
何度も探したが見つからない
ほんでも今日 CDの棚の中で普通にキースの所で普通に見つかった
不思議だ あんなに探したのに
買わなくて良かった
繊細で緻密で音楽に乗れるって感じが良いね
キースはいつまで経っても古くならない
ほんでブラウニー
やっぱり古くならないね
ジャズはフォービート 進化しなくて良い ってか進化しなかった
じゃぁ マイルスはどうなのかというとマイルスは超越した神ね
アマゾンでCDを探すとジャズのCDが少なくなった様な気がするね
実はレコードよりもCDの味方です
スクラッチノイズとサーフェイスノイズが無いのでCDの圧勝だと思う
音質はレコードって言われるが・・・
自分の耳では聞き分けれない
年取ると高音が聞こえないからね
オーディオ機器で音が変わったとハッキリ分った時は・・・
名古屋のMさんの装置で有る装置の接続のケーブルを変えたときに鮮明に分ったのが一つ
もう一つは やはりMさんの装置でレコードがプロ用でカートレィッジTMDだったかな・・・
出てきた音の言葉にならない素晴らしい音
あえて書くと 鮮明でありながら柔らかく気持ちよい音
あの音もショックだったなぁ・・・
後はどのオーディオ仲間の音も大きいだけで気品の無い音ばっかりだったなぁ
ほんで自分の装置の音はというと・・・
当然に気品の無い音だな


にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2015年10月 7日 (水)

直ぐ廃番になるジャネット・サイデル

27_10_7_1

ジャネット・サイデルのアルバムは直ぐに廃番になる
廃番になっても再販が少ない
オーストラリアのシンガーで台湾や日本では人気のジャズシンガー
台湾のライブやディア・ブロッサムやThe Way You wear your hatはもう廃盤
マイフーリッシュハートやHymne a l'Amourのライブのアルバムはアタイが一番好き
結局マイナーな歌手かもしれないが声が素晴らしい
ジャネットのアルバムは今のうちに全て買っておくが正解かもしれない
もたもたしてるまに廃盤になってしまうからなぁ

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年9月30日 (水)

Hymne a l'Amour ジャネット・サイデル

Hymne a l'Amourはエディット・ピアフのシャンソン
越路吹雪の愛の賛歌は日本で有名
沢田健二も歌っていたなぁ
だけど・・・ 
全てが重い
そんな絶唱してくれなくても結構
聴いているほうが疲れてくる

そのてん ジャネットサイデルのHymne a l'Amourは疲れない
絶唱しないし軽いけれど工夫があるが自然
言ってる事が矛盾しているが聴けば分る

ジャズっぽさも無い
ジャネットサイデルの声に参るなぁ

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年9月24日 (木)

time after time マイルスはカッコいい

久々にマイルスのtime aftr timeを聴いた

27_9_24_6

1980年代のマイルスの必殺技
シンディ ローパーの持ち歌だがマイルスにかかると最高のバラード
ミュートも良いがオーペンになると水銀を転がした様なと例えられるマイルスのペット
今の時代に一番カッコ良さが分るマイルスのスタイル

たまには休んでマイルスを聴くのは安らぐ

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年8月24日 (月)

ジャネットサイデルのスマイル

27_8_24_3

先週だったかなぁ・・・
NHKのスッピンで日本人のオペラ歌手の再放送をしていた
さすがオペラ歌手で声で色を表すコロラトゥーラ
アタイはオペラ歌手ではリレ・グリストが一番好き
それで・・・
その日本のオペラ歌手 ウィーンフォルクスオパーの・・・
彼女のアルバムで母親に捧げるCDアルバムを紹介してた
そのアルバムからスマイルを紹介してた
スマイル チャーリー・チャップリンの歌
ひょっとして・・・
聞いたら やっぱりスマイル
ジャネットサイデルのスマイル
チャップリンのスマイルとは始めて知った
だけどソプラノの美声よりジャネットサイデル

ジャネットサイデルは声量もないし技量も無いと思う
森昌子の方がジャネットサイデルよりはるかに巧い
だけど・・・
ジャネットサイデルの声の特徴有る優しい慰められる声
スマイル ジャネットサイデルに止めを刺す
 
写真のほかにもう一枚 ブロッサムディアリーに捧げるジャネットサイデルのアルバムも有る

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年5月22日 (金)

エバンス

27_5_22_1

たまにはエバンスでも
ビレッジバンガードの店の雰囲気が分る
客の話し声や雑音にハッとする
20cmのスピーカーだがジムラン

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年3月12日 (木)

K332 2楽章 アダージョ

音楽はその時々で一番好きな曲がある
クラシック ジャズ 自分には音楽のジャンルは二つだけ

一番好きな曲
頻繁に聞く曲で言えばモーツアルトのK332 第二楽章 アダージョ
ハイドシェックを最近は頻繁に聞く
だけどグレン・グールドのアダージョの方がずっと良いと思う
あれ程 気を衒ったグールドもK332 第二楽章はモーツアルトのモーツアルトらしい演奏
それは結局はリリー・クラウスの演奏と同じ

リリー・クラウスのK332アダージョ
音が悪い って言われているが全くの嘘
音が悪いどころか真逆に音が良い
アダージョの普通に流しながらもモーツアルトらしさが一杯でモーツアルト
K322の全てが良いなんてリリー・クラウスしかない

ブラームスのバラードも好きだが・・・
やっぱりK332だなぁ

 
 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2015年3月 7日 (土)

たまにヤフオクでオーディオを見る

27_3_7_1

たまにだけれど・・・
ヤフオクでオーディオを見る
アンプはマークレビンソン
スピーカーはJBLにヤマハにダイアトーン
だけど見るだけで興味をそそられる装置なんてありゃしない
マークレビンソンにしてもJBLにしても最新装置は現実無視の金持ち対象
自分のような貧乏人には逆立ちしても どうにもならない
でもねぇ・・・ でもね・・・
人には負け惜しみに思えるだろうけれど・・・
ジムランと言われた頃のJBLやコネチカットの頃のレビンソンのデザインや音
今の装置はこれらを凌駕してるだろうけれど・・・
本当かな??
オーディオの復活って思われたダイアトーンの再販やヤマハ
だけど・・・ やっぱり無理だった
オーディオは対象のない世界になってしまったみたい
極一部の年寄りの金持ちの対象の現代オーディオ装置
だけど現実とは思われない値段
時間に追われる慌しい現代
現役世代が巨大なスピーカーの前でジャズなりクラシックを聴くなんて有り得ない
自分のような年寄りでさえ音楽だけに時間を費やすなんて無駄と思う
ってなると・・・
ハイレゾのウオークマンの方が現実的
だけどハイレゾで音楽を取り込むとなるとPCは外付けのHD
思う事を徒然に・・・
音楽も書籍も変わってきた
変わった時代に生きている事を嬉しく思う
古い時代のオーディオを今も所有して聴いてる事も嬉しく思う
PCも社内では一番に近い知識を持ってる事も嬉しい
エクセルもAutoCADも社内で一番て事が嬉しい
ゴルフはとっくにオサラバしてMTBを楽しんでいるのも嬉しい
人より先に・・・
人と違った事を・・・
だからこそ嬉しい

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2015年3月 6日 (金)

なんて優しく特徴的な声なんだろう ジャネット・サイデル

27_3_6_1

オーディオがとても調子が良い
スピーカーが特に調子が良い
フルレンジの20cm1発のペーパーコーン
JBL SP-LE8T ユニットで山水のエンクロージャーに入った山水スピーカー
この装置に不釣合いのマークレビンソンML10AにヤマハB2-X
アンプはマークレビンソンML27は調子が悪くお蔵入り
いつか直そうって思いながら未だ直していない・・・

ジャネット・サイデルのFAR AWAY PLCESを聴いている
ジャネットの声は優しくて他の誰とも違った特徴的な声で聴いただけで彼女と直ぐ分る
こんな声の女性ボーカリストは記憶に無いなぁ
3曲目の「鈴懸の道」は日本人には馴染みの名曲

やすらぐなぁ・・・
明日も出社で仕事だけれど酒を飲みながらジャネット・サイデルを聴いてる時間
とても優しい時間

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年2月17日 (火)

ハイドシェックのK332アダージョ 宇和島ライブ

27_2_17_1

モーツアルトのピアノソナタもアタイは大好き
一番はやっぱりリリー・クラウス
ハイドシェックの宇和島のライブは知った時は廃盤になっていた
アマゾンで折々に調べて再販がないかと思って何年も過ぎて・・・
突然にキングレーコードから再販で早速買った
宇野巧芳の本でハイドシェックの演奏が凄い凄いと何度も読んでいた
K322の2楽章はアタイはモーツアルトのピアノソナタの中でも一番好き
あのグールドも滅茶苦茶にモーツアルトを演奏したがK322のアダージョはリリーと全く同じ演奏で驚いた
ハイドシェックの演奏は・・・
驚きもしなかった
奇をてらってる
だけど音の良さに驚いた
きくと個人の録音らしいがスピーカーの中央にピアノが浮かび上がる
モノラールのようでステレオ
理想とすると録音だった
数回聞いているとハイドシェックのアダージョも良くなった

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

| | コメント (2)

より以前の記事一覧