VIGORE 2017年

2017年6月18日 (日)

大茂山ディレーラー破壊 担いで歩荷(;´Д`)

午後から雨が降る予報でどんよりした朝だったがライド!!

29_6_18_1

早朝に根尾川グリーンランド 名前違ったかな・・・ 来た

29_6_18_3

この時点ではディレーラーはどうってことない
ムヒをしっかりと体に吹き付けてきたが汗が酷くて流れ落ちてしまわないかと心配
マダニの恐怖で草に触れないように気を付けている

29_6_18_4

リアタイアに枝が絡まったのが分った
引きちぎってやれとペダルを強く踏んだが進まずに止まった
なんか変な感じがした
降りてみると・・・

なんなんね!!

ディレーラーが曲がったのかと思ったら引きちぎれてるがね!!

もうダメ!!
殆ど担ぎ上げて少し乗っただけで何ともならない状態に・・・
担いで戻り始めた

29_6_18_5

フッと思った
リアタイアを外してチェーンを外せば乗れる
やってみたがシフターのケーブルが外せない
そんな工具を持ってきてやしない

秋間辺  面白い変換だ (´∀`o)

あきまへん・・・

佐原神社まで担いで降りた

29_6_18_2

神戸の修理店まで直行した
この際 ってか ディオーレで9段は無いので10段にしてもらう
スプロケットもローをもっと大きくしてもらう
フロントタイヤの玉当たりを直してもらう

また金が要るね (;´Д`)


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (2)

2017年6月11日 (日)

根尾川のど真ん中をライド

29_6_11_1 

先週貝月山をやっているので今週は休養と思いながら晴れたらライド
でもね 朝になったら快晴ではない
曇天 少し肌寒い
こりゃ 散歩で紛らわす
10000歩歩いて少しは運動になったろうと思っていると晴れてきた
ローディも少し見た
時間はまだ早い ビゴーレでポタリング

29_6_11_2

根尾川が伏流水になっている
毎年 夏になると川が河原に変わる
降りてみた
次の橋までライドしようと思ったが堤防で見ると降りるとでは違う
小石を敷き詰めたように見えても以外に大きな石もある
ヘルメットは被ってきていない
危険は避けれるべきと少し走って堤防に戻った
でもね
根尾川のど真ん中をライドしたのは嬉しいね (´∀`o)

29_6_11_3

昼食後 温泉に行こうかと思ったが・・・
今年初めてのCAAD9で少しだけ走った
メットも被らずウエアも普段着でポンプも携帯せず
でもパンクしても歩いて帰るに苦にならない手度走っただけ

少しは運動になった


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年6月 4日 (日)

貝月山ライド

29_6_4_1

通年で月一回のMTBを今年も目標としている
過去に一回しか達成ていない
六月 虫が多くなるので昨夜に虫よけスプレーを買ってきて準備した
明け方に眠くてやめようと弱気の虫
だが 年寄りはヤル気を起こした (´∀`o)

29_6_4_2

山蛭とマダニが怖くて草むらの少ない貝月山に来た
本音はクマが怖いので奥美濃の山なんか来たくない
栃の実荘はキャンパーが一人もいなかった
不思議だ・・・

29_6_4_3_2

仕事が一段落したと思ったら後一か月もしないうちに忙しくなり年内は休みもままならない
梅雨に入る前にMTB
年取って深夜に目が覚めてキンドルで本読んで明け方は眠い
熊が怖いので止めようって気持ちばっかりだが・・・

29_6_4_4

透き通った空気の日だった
伊吹山が鮮明に見える
だけど過去最高の日よりは落ちる

29_6_4_5

二週間くらい計算ばっかりの業務で作業は鳶君任せで・・・
全くの運動をしていなかった
二週間ぶりのMTBだが足を攣ってしまった (-_- ;
日ごろの運動がいかに大事か・・・
思い知った

29_6_4_6

やっぱりゴーロ地帯で転けた
歩くも難儀な所をライドなんて無理に決まっている
過去一回しかライド出来なかった
今日も よく一回でもライドしたなって感心する
今日は谷側に落ちなかった (´∀`o)

これで六月も無事にライド出来た
問題は暑くなる7月と8月を如何にするかだな



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年5月21日 (日)

鍋倉山ライド 蛇踏みそうになった

29_5_21_1

先週の日曜はトレーラーのミスで出社していた。
MTBはGWの5月4日だけの休みで貝月山やって以来 だから・・・ 2週間ちょっとぶり
鍋倉山にライドに来た
和佐谷からから入っているがマダニがいそうで  ってか 絶対にいる
土曜な真夏日で今日も真夏日の予想なので短パンに半袖のウエア
草の中に入らないように気を付けよう

29_5_21_2

緑滴る気持ち良い鍋倉山 って言いたいが実際は
ハエがまとわりつく 五月蠅い 気持ち悪いくらいに多い
虻は一匹見ただけ

29_5_21_3

朝の7時半にスタートそて鍋倉山に9時9分 疲れたし汗かいた
ハエがまとわりつくので写真もほどほどにした

29_5_21_4

やっぱりハエがまとわりついて気持ち悪ぃいいいい
虻だともっと嫌だがハエも気持ち悪くていやだ
真夏日なんだろうな 汗も気持ち悪い

29_5_21_5 
暑さとハエにへばった・・・

ほんで蛇を踏みそうになったのは・・・
日坂の営林所の看板の手前で  ここはゴロゴロ石が有るのでライドしにくい
そこで下ってくると道の真ん中で青大将が って 1m以上は確実にあった
道の真ん中でウネってじっとしている
俺が気付いたが避けれないので 
「蛇!! どけ!!」 って言ったが動かない
蛇の野郎 パニクッテ動かない
まずい 頭を踏んでしまう
際際で踏まなかったが蛇の野郎 後輪に体をぶつけやがった
蛇の野郎 谷側に逃げた
殺さなかってよかった


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年5月 4日 (木)

貝月山ライドしてきた

29_5_4_5

今年初めての奥美濃の山
貝月山ライドしてきた
案の定小貝月の北面は雪が残っていたが意外に少なかった

29_5_4_1

イワウチワは遅いと思っていたら意外に最盛期だった
今年は見れないと思い込んでいたので嬉しかったね

29_5_4_2

起きがけはアウトドアが億劫だったが晴れた日差しを浴びているとやる気が出てきた
登山者の来る前に早めに山頂と早く自宅を出た

29_5_4_7

山頂に9時半に着いた
快晴で三国岳が間近に見えた
御岳山だけが真っ白で乗鞍は意外に雪が無い
山頂から琵琶湖も薄っすらと見えた
来て良かった

29_5_4_3_2

最難関箇所はライド出来たが脚付きを写真の所でしてしまった
惜しい事をした
ゴロゴロ石が多いので歩くのも難儀な所だが写真ではそんな風に見えないだろうね

29_5_4_4

最近思うが・・・
大茂山が自分には一番適している
だけど山蛭がこれからは・・・
貝月山に来て良かった
ブナの芽吹きはまだ少しだったが春の初めを楽しんだ


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年4月30日 (日)

本巣ポタポタ野草

29_4_30_7

立花屋旅館をチェックアウトしたのが9時少し前
慌てて帰宅してアピタに買い物に連れて行った・・・
昼飯を食べて快晴で運動しないのが勿体ない。
だけどMTBを午後からやるような無謀はしない。
本巣をポタポタする。

29_4_30_8

ノカンゾウを大量に見つけた。
しかしバッグを背負ってこなかった。
場所は覚えた。
織部の里で何度も買ったが買うのが馬鹿らしいといつも思いながら買っていた。
酢味噌で合えると最高に美味い。
3日は休めると思うので採りにね。

29_4_30_9

セリも見つけた。
これも織部の里で150円で売っている。
バッグを背負ってこなかったのが悔やまれる悔まれる。

29_4_30_10

先週ライドしてコシアブラを大量に採ってきた稜線を後ろに。
やっぱりMTBはポタポタよりも山の中でライドしてこそのMTB。


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年4月24日 (月)

MTBに勝るアウトドアは無いなぁ

29_4_24_3

昨日の祐向山のライドの写真
シダの柔らかい肌触りを感じながら・・・

29_4_24_2

50㎝にも満たない狭い左に落ちないようにライド
写真では狭さは絶対に分らない
広角側で撮影してるからね

29_4_24_1

昨日採ったコシアブラ
天婦羅ばっかりで食べていたが油炒めで初めて食べた
コシアブラは癖のない味だと思い込んでいたのが大間違いのアクとエグサが有った
だけど爽やかなエグサだな
山菜ならアクとエグサが有って当然で天婦羅はアクを消してしまうから調理方法としては良いのか悪いのか良く分らないね

キャンプしようと思い続けているが、やっぱりMTBを午前中に終えて午後から温泉を続けている
食べて飲んでのキャンプよりもMTBの方が絶対に面白いいいいいね
止められんわ MTB



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (4)

2017年4月23日 (日)

祐向山ライドでコシアブラ

29_4_23_1_2

先週の大茂山ライドで右肩の怪我をしたが未だ完治してない。
瘡蓋が大きな状態で肩の痛みはまだ続いている。
大茂山を今日も遣ると絶対にライド無理区間をライドトライするに決まっている。
祐向山にした。
布団の中でライドが億劫だったが無理に起きてライドをした。

29_4_23_2_2

祐向山では山菜は無いと思っていたが遊歩道の横で見つけた。
ラッキーとしか言いようがない。

29_4_23_3_2

少し時機を逸しているが柔らかいコシアブラだったので採った。
誰も気づいてないようで一芽さえ採られてない。

29_4_23_4

多度も伊勢湾も見える雲一つない日だった。
こんな日は年に数回も無い。
一日中雲を見る事は無かった。

29_4_23_5

朝の10時半には帰宅してスノータイヤを変えた。

コシアブラは祐向山までに3か所見つけた。
それも大木のコシアブラだ。
来年からコシアブラに困らないね。


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

谷に落ちた 無理は禁物だがやってしまう

29_4_16_1

前回のライドの時に佐原神社で集まっていた地元の人に教えてもらった根尾川ガーデンの駐車場に早朝に来た。
天気が良いのが嬉しいね。
良くなければ来ないけれどね。

29_4_16_2

枝垂れ桜に花桃と春一色
だけど染井吉野は終わり。

29_4_16_3

山の中も芽吹いて春

29_4_16_4

汗びっしょりで大茂山山頂に着いた

29_4_16_5

7-11のミルクボールってパンが美味しかった。
ポカリは500mlでは少なかった
これからは1Lはマストだな

29_4_16_6

ほんでね
山頂からの下りで絶対にライド無理の藪区間が有る
幅は30㎝も無い
写真では絶対に感じが分らない
谷側に落ちた
メットを被っていたから幸いだが頭から谷側に落ちて木にぶつかった
頸椎を痛めた痛さを感じた
また整形外科でリハビリを って思った
下っても首に違和感
だけど首の違和感は治ったが右肩を酷く痛めた
帰宅後に満願の湯で肩を見たら目を背けた
明日は医者だな
方が動かないし皮膚の擦傷が酷すぎる
MTBでの大転倒はこれで何回目だろうね
年寄りだから止めるべきなんだろうけれどね・・・


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (4)

2017年4月 2日 (日)

今日も大茂山ライド

29_4_2_1

2週間ぶりの大茂山ライドに来た
奥美濃の山はまだ雪の中でライドは全く無理
佐原神社に来たら神楽殿で御払いの準備をされていた。
牛頭天皇を祭ってある。

29_4_2_2

L125鉄塔の手前で伊吹山を見ると例年以上に遅い雪の状態
白いなぁ・・・

29_4_2_3

R125-1鉄塔から林道までは今日もライド出来た。
嬉しい この区間がライド出来たら大茂山に来た甲斐が有る。
これで後すべて失敗しても満足だね。

29_4_2_4

良い趣味してると思う。
休日の昼前に身近な山にMTB来る。
ずっと続けている。

29_4_2_5

山頂でセブンイレブンの和菓子セット
小さな草餅と桜餅のセット
ポカリスエットと和菓子で充分に満足。

29_4_2_6

相変わらず危ないライドを続けている。
今日も何度転けたか・・・
絶対に無理な区間をトライしてるがヤッパリ無理。
それでもライドしてることの幸せ

良い休日だったと言える


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

1/43ミニカー | Anchor | Apple | AutoCad LT | VIGORE | VIGORE 2012 | VIGORE 2013年 | VIGORE 2014年 | VIGORE 2015年 | VIGORE 2016年 | VIGORE 2017年 | オーディオ | キャノンデール | キャノンデール2013 | キャノンデール2014 | キャノンデール2015 | キャノンデール2016 | パソコン・インターネット | ポメラDM200から記載 | マイルス・デイビス | ミニベロ | ミニベロ 2014 | ミニベロ2015 | 三流グルメ | 写真とカメラ | 山の事 2009年 | 山の事 2011年 | 山の事 2012年 | 山の事 2013年 | 山の事 2014年 | 山の事 2015年 | 山の事 2016年 | 山の事 2017年 | 山の事 2010年 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 旅行・地域 2014 | 旅行・地域2015 | 日記・コラム・つぶやき | 日記・コラム・つぶやき2012 | 日記・コラム・つぶやき2013 | 日記・コラム・つぶやき2014 | 日記・コラム・つぶやき2015 | 日記・コラム・つぶやき2016 | 日記・コラム・つぶやき2017 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 月一山歩き隊 | 歩・宿場旅・・・ | 残しておきたい上方情緒 | 残しておきたい江戸情緒 | 美濃の国だより | 美濃の国だより 2 | 美濃の国だより 2011年 | 美濃の国だより 2012 | 美濃の国だより 2013 | 美濃の国だより 2014 | 美濃の国だより 2015 | 美濃の国だより 2016 | 美濃の国だより 2017 | 美濃の国だより 3 | 趣味のモノ | 近江の国 | 音楽 | 馬頭観音